HOME About Me

About Me

SK

SK読者の皆様、はじめまして。専業投資家を本業とする傍ら、本ブログSK DIARY(SKダイアリー)、並びに「メディシノバ・ステムリムと製薬企業を対象とする投資家ブログ」と題するSK BLOG(SKブログ)の運営をしているSKと申します。

この度は当ブログへのご訪問、誠にありがとうございます。本ブログの運営に関しては、私の投資家としての日常や、投資家として気になったことなど、よりパーソナルな内容を日記という形でまとめようと思っております。 個人投資家がどの様に日々生活をしているのか、ご関心・ご興味を抱いて頂ければ幸いです。

 

The trick is, when there is nothing to dodo nothing.

秘訣は、することがないときには何もしないことだ。

 

このメッセージは世界一の投資家であるウォーレン・バフェットが述べた一言です。特に個人投資家は、限られた資本を財源にして投資活動を行うこと、そして企業の事業進捗のスピードの兼ね合いで、得てして待ちの時間が発生します。かく言う私もその一人であり、本業では待ちの時間が続いています。

自分の決断を信じ、本業では何もしないことを選択した今、読者の皆様とのコミュニケーションの場として本ブログを開始する運びとなりました。

株式投資を生業とする個人投資家の日常を送っているのか。専業投資家を目指す方にとってはイメージの具現化の参考として。既に専業投資家の方にとっては、厳しい投資の世界を生き抜く同業者として支え合えるような。この様な意義を持つブログにSK DIARYを育てられれば嬉しく思います。

 

I’d like to live my life as who I am.

自分の人生、自分らしく生きたい。

 

私は福島県に生を受け、高校卒業まで福島県に住んでいました。高校卒業後、東京理科大学への入学とともに上京しました。同大学卒業後は約一年間、近視治療機器のレーシック関連会社に籍を置き、従業員として働いていました。

同会社退社後は個人事業主として、統計分析によるソーシャルメディアマーケティングの効果測定を行うコンサルタントとして約三年間活動していました。

しかし、人と深く関わり合いながら仕事をする生活は自分の人生を幸せにしないと実感し、その後、大学時代から続けていた株式投資を本業とする生活を開始しました。

その約一年後、キャピタルゲインに対する租税回避のため、タイのバンコクに居住地を移し、証券口座をシンガポールへと移管しました。

「最低限の労力で、ある程度のお金持ちになる」。人によっては不順に感じる夢を持っている私は、その夢を叶えるべく毎日元気に過ごしています。